マツイのブログ。千葉県印西市の工務店:株式会社マツイ 【新築・注文住宅・リフォーム】 施工エリア:関東全域<東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県> ゼロエネルギーがマツイの標準住宅、建物新基準BELSでも最高性能を維持しています。

TOP > マツイのブログ

マツイのブログ

建築現場報告

M様邸着工!

8月のある日、M様邸地鎮祭が執り行われました。

当日は、雨も降らず、滞りなく地鎮祭を終えられたM様邸。

先日、着工の運びとなりました。

写真の作業は、「水盛り・遣り方」

「遣り方」とは、これから建てる建物の正確な位置を決めるために設けるもの。

地味ですが、一番大事な工事といっても過言ではないほど、

とっても重要な作業!基礎工事の道しるべですね。

この「遣り方」が建築物の実際の位置や高さ、水平などを決めるのです。

この、水平を決める作業が「水盛り」

昔々は、角材の一面に掘った長い溝の中に水を注いで

水平を決めたことから、「水盛り」と呼ばれるそう。

ちなみに・・・これは、基礎工事が終わると取り外されます。

こちらの住宅は、人気の「平屋」

お施主様の想いがこめられたお住まいを

一同、真心こめて造り上げていきます・・・。

 

 

 

シェアハウス間もなく完成

杉並区で建築中のシェアハウス

木工事も順調に進み・・・

間もなく完成を迎えます。

女性専用シェアハウスということで、

お部屋には、かわいらしい柄のアクセントクロスが随所に!

狭い空間が暗い印象になりがちのお部屋ですが・・・

明るい柄で、気分もハッピーになりますよね♪

 

足場も外され、外観もお目見えしました。

工事も大詰め!もうひと頑張りです。

 

S様邸外構工事着工

先日お施主様のご好意により、完成見学会を開催しましたS様邸、

外構工事が始まりました。

完成予想図がこちら ↓

 

外周は、フェンスを設置。

 

駐車場は2台分。

基礎工事と同様、ガレージ土間の配筋工事から。

コンクリートスぺーサーの上にメッシュ筋を敷き、

コンクリートを打設します。

駐車場から玄関へはスロープ仕上になります。

 

スロープ前にはウッドフェンス、駐車場前には伸縮門扉が

設置される予定。

外構の完成まであとわずか。

仕上がりは、新築のWeb内覧と共にご紹介します。

乞うご期待!

シェアハウス着工!

当社で6棟目となるシェアハウスが着工しました!

場所は杉並区。

新宿まで10分ほどですが、とても静かな街です。

この敷地に地上2階建、居室数17戸のシェアハウスが建てられます。

敷地境界にブロック塀を設置して、

基礎工事開始。

マツイが手がけるシェアハウスは、女性専用。

これまでの物件もおしゃれな外観や

女性好みの内装に仕上がっているので、

今回もどんな仕上がりになるのかとても楽しみです。

乞うご期待!

外構もおまかせ!

マツイで新築されたS様邸の外構を施工いたしました。

◆施工前◆

◆施工後◆

ご入居されてしばらくはご不便をおかけしましたが、

とっても素敵な玄関周りに仕上がりました。

よく見るとコンクリートにお花模様!

お施主様のご要望で、コンクリートにお花模様を埋め込みました。

玄関ポーチがぱっと華やいだ印象に!

お施主様の素敵なアイディアです。

乱張り用の石材を現場で割ったり、切ったりして

お花の模様に施工したんだそう。

職人さんも素敵なセンスです。

またまたよ~く見ると・・・隠れミッ○ーが‼

見つけられましたか?

遊び心あるナイスなアイディアですね。

入口には店舗の看板を構えた門柱を設置して、工事完了。

看板は奥様が手掛けるフェイシャルエステティックサロン。

マツイへお越しいただいた方には

もれなくクーポンをプレゼント中!

マツイの体感ハウスとエステで至福のひとときを

過ごしませんか?

S様邸進捗状況

4月末頃の完成を目指して、工事は着々と進んでいます。

先日、外壁・屋根工事が終わりました。

外壁は、濃紺。

家の四隅と玄関柱は、木目調の化粧柱でアクセント。

足場が外れるのがとても楽しみです。

屋根は、先日の記事でも紹介した「スレート葺き」

この後、太陽光発電設備が設置されます

玄関を入ると、屋根まで吹抜けになっています。

内装工事は、内部足場を組んでの施工となりました。

工事段階でさえ、この吹抜けは圧巻!

こちらの住宅の注目・目玉ポイントになりそうです。

さらに、内装仕上工事が進んでいます。

 

U様邸上棟

都内で建築中のU様邸

無事上棟いたしました!

職人さんたちがきびきびと動き回り、

あっという間に家がかたちづくられていきます。

夕方には上棟も無事終わり、これからどんどん工事は進んでいきます。

さてさて、こちらの現場の上棟は、東京BK足場さんの

足場設置+建て方の両方を行う「上棟システム」を採用。

あのきびきびと仕事を進める職人さんは、

足場屋さんの職人さんたちと大工さんだったんですね。

さらに、こちらの現場で使用したクレーン車は、

環境に優しい小型電動クレーン、その名も「ドラゴン21」。

変幻自在で狭小地で大活躍の軽量コンパクトな

住宅用クレーンは、電動リモコン式なんだそう!

 

環境の違うそれぞれの現場ごとに

合わせて工事は進んでいくんですね。

 

そして、お知らせです。

こちらのU様邸にて、構造見学会を開催いたします。

トップページの見学会バナーより詳細がご覧いただけます。

こちらからもどうぞ → 

ご予約・ご来場、お待ちしております。

 

U様邸着工

江戸川区で新築工事が着工しました。

 

既存の建物を解体し、建て直す工事になります。

解体専用の特別な重機の出番です。

まるで体の一部のように扱われる重機で慎重に作業は進みます。

すっかりなくなってしまった今までの住居。

きれいな更地になったところで、地鎮祭をとり行いました。

工事の安全を祈願し、無事着工いたしました。

 

 

 

 

構造見学会開催しました

2月11日、青空のもと構造見学会を開催いたしました。

近年人気だという平屋の現場です。

敷地が広くなければかなわない平屋。

暮らしやすいというだけでなく、構造的にも強いのが

平屋の魅力なんだそう。

できることなら平屋に住みたいな~と羨ましくも思うブログ担当です。

さて、そんな平屋住宅ですが、こちら、天井高2550と

一般より高めの設計、さらに屋根形状により

1階から見上げるとそれはそれは素晴らしい眺め・・・

まだ外壁が貼られていない状態の外観ですが、

圧巻のかっこよさ、外壁の完成がとても楽しみです。

 

当日は、制震装置「J-ダンパー」や24時間全熱交換換気システム「澄家」など

マツイの性能の秘密をすべてご覧いただきました。

 

こちらは、お施主様のご好意により完成見学会も予定しています。

ちょうどゴールデンウィークのころ・・・

完成見学会は、お施主様こだわりの素敵なお住まいを

ご覧いただくことで、漠然と描いていた夢が

より現実的になり、イメージも膨らみます。

完成見学会…お楽しみに♪

S様邸上棟

構造見学会開催予定

詳細はこちら → 


佐倉市で建築中の平屋住宅、先日無事上棟を終えました。

写真は、その翌日。

上棟をお祝いするかのように、雲一つない快晴になりました。

抜けるような青空に木材がとっても映えます。

この日は、お施主様も現場を訪れ、

熱心に現場監督さんのお話に耳を傾けていました。

上棟は木造住宅で最も大掛かりな作業、

この作業で家の骨格が出来上がります。

お施主様にとっても、自分の家がはっきりとした形となる瞬間ですから、

記念すべき一日になりますね。

 

こちらの現場・・・2月11日(土)に開催される

「構造見学会」の会場になっています。

最近の検索ワードでも人気急上昇の『平屋』

まだ具体的に予定はないけれど・・・

という方でも大歓迎です。

問合せ・ご来場、お待ちしております。