マツイのブログ。千葉県印西市の工務店:株式会社マツイ 【新築・注文住宅・リフォーム】 施工エリア:関東全域<東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県> ゼロエネルギーがマツイの標準住宅、建物新基準BELSでも最高性能を維持しています。

TOP > マツイのブログ

マツイのブログ

スタッフのつぶやき

ざくろをいただきました

当社で室内のリフォームを請け負っているお施主様から

ざくろをいただきました!

ざくろの実をご覧になったことはありますか?

恥ずかしながらブログ担当・・・お初にお目にかかりました。

お庭にざくろの木があり、今年はたくさん実ったそうです。

割れ目から見える赤い果粒が食べられる実。

ルビーのような美しい赤が特徴なんだそう。

栄養価が高く、

美肌とアンチエイジング効果が期待できるといわれる

女性には嬉しい果物なんですね。

女性事務員と社員でありがたく頂戴しました。

お味は・・・さっぱりした甘みに酸味があって、

ぷちっとはじける食感です。

鬼子母神の伝説もあるという不思議な果物。

お庭に実のなる木があるのも素敵ですね。

こちらのお宅では、室内の京壁を塗り直すリフォーム。

その様子はまた後日、ご紹介します。

 

書類保管庫完成!

弊社事務所の1階倉庫内に書類保管用の倉庫を建てました。

構想数か月・・・

日々忙しい監督さんたちが設計し、

毎日現場で汗を流している職人さんたちが仕事の合間に施工。

鉄骨や壁・床などの資材は、廃材を利用したそう。

弊社スタッフ渾身の共同作品です。

庫内には、書類を整理できる棚を設置。

当たり前ですが、照明・換気扇も完備です。

鍵付のドアで、重要書類も安心して保管できます。

 

今までは、はしごを登らないと行けない所にあった保管場所。

これなら高い所が苦手なブログ担当でも、

書類の出し入れが容易になりました!

 

さらに、嬉しい心遣い・・・

入口のほんの少しの段差にも、つまずかないよう

段差を解消する工夫がしてありました。

職人さんと監督さんの優しさを感じます。

きっと現場でもそんな心遣いで

お客様に優しいお仕事をしているに違いありません!

新築もリフォームもちょっとした工事もマツイにお任せ!

優しさと心遣いでご対応いたします。

 

新築のお祝い

先日の撮影でおじゃましたお宅に飾られていた時計・・・

素敵な時計…と思ったら、

実は、当社からの新築祝いの贈り物なんだそう(♪)

以前は、アートフラワーだったようですが、

いつからか時計をお贈りするように。

社長に伺うと・・・

長く残るもので、飾れるもので、なおかつ必要なもの。

見上げるたびにマツイを思い出してもらえたら・・・

そんな思いから、掛け時計を贈ることにしたそうです。

 

実際に飾られているのを目にすると、

やっぱりうれしくなりますね。

 

「長い年月を刻む時計と共に

お施主様が幸せな日々を過ごせますように」

 

そんな社長の思いが込められた贈り物なのでした。

 

神業!!

いつものように出勤した朝・・・

車を駐車しようとすると、びっくりな光景が!

先に駐車されていた軽ワゴン、

なんとブロック塀との隙間がわずか数センチ!

塀に沿って数センチの隙間をキープしたまま

まっすぐに駐車されています。

まさに神業!!

駐車が苦手なブログ担当、

尊敬の眼差しで思わず写真を撮ってしまいました。

そんなすばらしい駐車を披露したのは、

当社の腕利きのサッシ職人さん。

職人の腕もさることながら、

運転の技術もピカイチ!

これなら、どんな悪条件で狭い現場でも安心ですね。

そんな発見をした朝でした・・・。

 

社長のお気に入り

JR常磐線我孫子駅のホームにちょっと有名な

立ち食い蕎麦やさんがあります。

その名も 「弥生軒」

社長のお気に入りのお蕎麦屋さんなのですが・・・

一見ごく普通のお蕎麦屋さんが有名なそのわけは?

「から揚げ蕎麦」(400円‼)

どう見ても大きすぎるから揚げがどーんと乗っています。

「から揚げ蕎麦2個入り」(540円!!)も人気。

こんなに大きなから揚げが入ってこのお値段!

コストパフォーマンスは最高です。

 

そして、先日社長がオーダーした

「から揚げ蕎麦、ちくわ天トッピング」

おそばが見えませんね・・・^_^;

ちくわの天ぷらがどんぶりからはみ出ています。

 

もともとお弁当屋さんだったという弥生軒。

当時は画家の山下清さんが

働いていたということでも有名で・・・

から揚げは平成の初めごろから出すようになったとのこと。

当時から大きかったようですが、

お客さんに大きい大きいと褒められ、

むしろ小さくできなくなり、今現在が最大なんだそう!

 

社長がおすすめするジャンボから揚げ蕎麦の弥生軒

都内からは、マツイへ向かうちょうど乗換駅のホームにあります。

話題のお蕎麦を食べにいらした際は・・・

ちょっと足を延ばして、マツイの体感ハウスにも

是非‼お越しください。

 

桜満開!

東京で開花宣言が出されてから、

気温が低い日が続き、なかなか見頃にならなかった桜ですが、

千葉県もあちこちで満開を迎えました。

 

「コスモス満開!」の記事でもお伝えした通り、

マツイが事務所を構えるここ印西市は

市の花が「コスモス」、そして市の木が「桜」

今回は、印西市の桜の名所

当社からほど近い「小林牧場」の桜をご紹介します。

牧場入口から満開の桜のトンネルが広がる様子は、

見応え十分。

桜が満開になるこの時期になると、

日本に生まれてよかったな~と思います。

この日も、平日の夕方にもかかわらず、

大勢の家族連れや仕事帰りの方が訪れていました。

 

小林牧場からマツイの事務所までは車で10分ほど。

もう間もなく散り始めてしまいますが、

花びらが舞い散る様子もまた風情がありますね。

・・・ということで、小林牧場の桜と

マツイの体感ハウスをセットでご覧になりませんか?

是非、お待ちしております。

 

 

 

 

スレートプレート

先日あるショッピングモールの雑貨屋さんで見つけたもの・・・

「スレートプレート」

・・・≪写真≫ ブルックリンスレートカンパニー 

食卓をおしゃれに彩るテーブルウエアとして人気上昇中!

なるほど・・・お料理が引き立ちますね。

スレートは昔から欧米の屋根や道路などに広く使用されてきた石のこと。

粘板岩などを薄板に加工したもので、独特の質感があります。

粘板岩を素材とする天然のスレートは高価ですが、

人工的なスレートは安価でカラーバリエーションも

豊富なため、屋根としても人気です。

日本でも「スレート葺き」の屋根が多く、

全体のおよそ80%を占めるとか・・・

マツイでも多くのお施主様に選ばれている屋根材です。

建材に使用されているだけあって、とっても強くて耐久性があります。

 

それにしても、建材を食器にとは!

さすがブルックリン。

おしゃれとエコの最先端!

 

おしゃれ・・・ではなく、建築会社勤務だからこそ

目に留まったブログ担当です(-“-)

 

 

ひな祭り

3月3日は桃の節句。

みなさま、ひな人形の飾りはお済でしょうか?

お施主様から、ひな飾りのお写真が届きました。

なんと、7段飾り!

広~いお部屋だからこそ、飾ることのできる7段飾り。

なんて素敵!と思ったら・・・

「千葉県指定伝統的工芸品・千葉県卓越技能賞(現代の名工)受賞」

なんでも、アメリカ大統領に献上したことがあるという

千葉県指定伝統的工芸品製作者でもある

八千代市の有名な人形師の作品なんだそう。

布の染色・着物の縫製・お道具の作成・お顔作り・・

全てお一人で作っているとか。

 

お施主様がこの雛飾りを購入したのは、娘さんの初節句のおよそ25年前。

25年たった今でも色あせることなく大切に飾られていています。

その娘さんも間もなくご結婚されるとのこと。

子供に災いが降りかからない様にという家族の願いや、

人生の幸福が得られる様にという気持ちを込めて

飾るようになったと言われている雛人形。

これからも、ご両親と共に娘さんの幸せを見守っていくことでしょう・・・。

素敵なお写真、ありがとうございました。

 

ペット自慢➄

ペット自慢第5弾!

今回は、木造住宅を何棟も仕切る現場監督さんの愛犬。

 

1級施工管理技士・2級建築士・監理技術者など多数の資格を持ち、

木造住宅・シェアハウス・店舗などなど、経験豊富な現場監督さんです。

趣味は、サーフィン!

忙しい合間を縫っては、房総の海に出没しているそう・・・

一見強面ですが、細かな気配りとやさしい言葉に、

社内はもちろん、取引先・お施主様からも絶大な人気を誇る

当社自慢のイケメン監督です(^o^)

そんな社員さんの相棒は・・・

「フレディ」 ♂

ジャックラッセルテリア  4才

好奇心旺盛で遊ぶことが大好き。

やんちゃで活発、「超」が付くほど運動神経がいいというこの犬種。

まさにその通りの性格なんだとか。

愛犬は飼い主に似ると言いますが・・・

雰囲気といい性格といい、なんとなくわかる気がします。

ときどき、お付き合いしてくれるお嬢さんとの

お散歩のひと時が、日々の疲れを癒してくれますね。

今日もご主人様と何して遊ぼうかな~

思いっきり走り回れることを楽しみに、

ご主人様の帰りを待つ・・・フレディなのでした。

 

 

イルミネーション

クリスマスも終わり、今年も残すところあとわずか・・・

みなさま年末大掃除に年賀状、新年の準備などなど

忙しくお過ごしのことと思います。

 

さて、クリスマスと言えばイルミネーション!

近頃は、あちこちで素敵なイルミネーションを見ることができます。

また、戸建住宅でもイルミネーションの飾りつけを

楽しんでいるお宅も増えましたね。

そんなクリスマスイルミネーションを毎年豪華に

飾っているお宅が会社近くにあると聞き、

行ってみました!

image1

image3

image2

こちら・・・我孫子市布佐にある普通の民家です。

毎年多くの人が訪れていて、テレビでも紹介されたほど。

ほんと、「すごい・・・!」の一言でした。

60代のご夫婦が孫のために始めたというイルミネーションは、

今年でなんと19年目になるそうで、

ブログ担当がおじゃました時には、

「今年を最後に引退」のお知らせが・・・(+_+)

その後、やはり「続けてほしい」「やめてしまうのはもったいない」

などの反響が殺到したそうで、

20周年を迎える来年もお子様たちと飾り付けし、

その節目を持って卒業することにしたそうです。

というわけで、来年も見ることができます!

今年も、年内いっぱいは点灯しているそうです!

お近くにお越しの際は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

twitter がこちら %e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89