マツイのブログ。千葉県印西市の工務店:株式会社マツイ 【新築・注文住宅・リフォーム】 施工エリア:関東全域<東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県> ゼロエネルギーがマツイの標準住宅、建物新基準BELSでも最高性能を維持しています。

TOP > マツイのブログ

マツイのブログ

2018年08月

千葉ニュータウン・バプテスト教会献堂式

7月に竣工を迎えた

千葉ニュータウン・バプテスト教会。

献堂式が盛大にとり行われました。

当日は、100名近い関係者の方が

お祝いに駆けつけられ、

会堂はあふれんばかり。

それはそれはにぎやかな

お披露目会となりました。

弊社もご招待をいただき、

参列してまいりました。

 

新築の真新しい会堂を

初めてご覧になった列席者の皆様からは

たくさんのお褒めの言葉を

いただき、恐縮ながらも

感慨もひとしおです。

 

さらに、新会堂建築にあたった

(株)マツイは表彰いただきました。

感謝状を受賞する社長の松井。

教会関係者の皆様の

お心遣いを感じた

ひとときでした。

 

今後ともこの教会が、

皆様の大切な場となりますよう

そして、ますます発展されますことを

祈りつつ・・・

今後も見守っていきたいと思います。

 

夏季休業のお知らせ

**夏季休業のお知らせ**

まことに申し訳ございませんが、

8月11日(土)から8月15日(水)までの間

夏季休業とさせていただきます。

****************

 

資料のご請求・お問合せ等は弊社ホームページより

お願い申し上げます。

 

期間中、体感ハウスご見学ご希望の方

☎【0746-49-4700】へ・・・

随時ご対応いたします。

 

 

暑さ厳しき折、

どうぞご自愛ください。

建て替えのための解体工事

マツイでは、解体工事も請け負っています。

この度、東京都台東区で

建て替えのための解体工事を

とり行いました。

◆解体前◆

都内の現場ならではでしょうか?

両隣がかなり接近していて、

工事には細心の注意が必要です。

まずは、不要になった家財や荷物を

手作業で運び出します。

家の中はすっかり空っぽになりました。

解体工事は、やみくもに壊してしまえばいい

というわけではありません。

「建設リサイクル法」に基づき、

届出を行い、分別解体が

義務付けられています。

丁寧に解体を進めた現場。

きれいな更地になりました。

お施主様にお話を伺ったところ、

解体現場を見学していた時には、

胸にこみ上げてくるものがあったそう。

長年住み慣れた我が家が

取り壊されていくのですから・・・

そんなお施主様のお気持ちを想っても、

やはり丁寧な解体は必須ですね。

 

「レッカー」って?

上棟が続いたマツイの建築現場。

その上棟で大活躍するのがレッカーです。

レッカーと聞いて、一般的には

故障車両をけん引する『レッカー車』を

連想すると思いますが・・・

建築現場では【こちら↓】をレッカーと呼びます。

レッカーの絶妙な運転裁きと

大工さんとのチームワークで

次々と重い柱や梁が

組み上げられていきます。

そんな上棟の日に大活躍の

レッカーを激写!

 

かっこいい!

 

新車で購入すると、

2,600万円するとか・・・‼‼

まるで走る一軒家ですね。