マツイのブログ。千葉県印西市の工務店:株式会社マツイ 【新築・注文住宅・リフォーム】 施工エリア:関東全域<東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県> ゼロエネルギーがマツイの標準住宅、建物新基準BELSでも最高性能を維持しています。

TOP > マツイのブログ

マツイのブログ

台東区Y様邸Web内覧②

台東区Y様邸。

都内の狭小地、両隣がビルという

土地のデメリットを最小限に抑え、

明るいリビングと開放感のある玄関ホールを

実現しましたが、ほかにも素敵なポイントが

たくさんあります。

 

キッチンは、落ち着きのある

ウッド調の面材で統一しました。

 

1階トイレは、階段下に設置し、

空間を有効活用しました。

2階トイレは、アクセントクロスが

光る素敵な空間になりました。

浴室は、シックな雰囲気に。

収納も豊富、土地の形状を生かし、

暮らしやすい間取りになりました。

さらに、暖かく快適に過ごせるようになったと

お施主様にも大変喜んでいただけています。

 

地域型住宅グリーン化事業

「地域型住宅グリーン化事業」とは・・・

長期優良住宅低炭素住宅といった省エネ性能や

耐久性能等に優れた木造住宅を

新築する場合などに対して

補助金が交付される国土交通省の

補助金事業です。

 

この事業に申請可能なのは、国土交通省の採択を受けた

住宅供給グループに所属する工務店。

マツイでは、この事業の前身である

「地域型住宅ブランド化事業」から

参画しています。

 

平成30年度は、現在申請中。

平成29年度実績については、

M様邸   補助金100万円

A様邸   補助金100万円

B様邸   補助金130万円

       (三世代同居加算あり)

 

補助金を申請するには、いくつかの要件が

ありますが、マツイの家は

その要件を満たしています。

 

今年度も、この事業は継続の予定ですので、

補助金について詳しくお知りになりたい方は、

お気軽にマツイまでお問い合わせください。

 

ZEH普及目標と実績報告公表

株式会社マツイは、平成 28 年度ネット・ゼロエルギーハウス支援事業において

創設された 「ZEH ビルダー公募」の登録事業者です。

ZEH ビルダーは、自社の ZEH (Nearly ZEHを含む)

普及目標の公表が義務付けられており 、それ基づき下記の通り

2020 年度までのZEH普及目標 及び実績 を公表します。

 

2016年度 目標 50% ・・・・・ 実績 0棟

2017年度 目標 50% ・・・・・ 実績 0棟

2018年度 目標 50%・・・・・ 実績 0棟

2019年度 目標 50%

2020年度 目標 50%

             (Nearly ZEHを含む)

今後も新築はもちろん、リフォームにおいても、

ZEH(Nearly ZEHを含む)の普及に向け、邁進いたします。

なお、今年度は全棟「地域型住宅グリーン化事業化事業」

への、応募・申請を行っております。

そちらの実績につきましては、別途ご報告いたします。

 

株式会社 マツイ

代表取締役 松井 高

台東区Y様邸Web内覧①

台東区Y様邸。

2階の3連窓がアクセント、

優しい色合いの外観です。

玄関を入ると、3段ほどの階段がお目見えします。

南側の日当たりをよくするため、

スキップフロアを採用しました。

基礎高を高くしたことと合わせて、

1階の床が高くなるため、

リビングにたくさんの光を取り込むことができます。

建て替え前のリビングに比べると

本当に明るくなったとお施主様。

リビングが明るいと気持ちまで明るくなりますね。

さらに、こちらのお宅の一押しポイントが、

スキップフロアの天井高。

リビングから玄関までの天井高はすべて同じ。

ということは・・・

3段降りた玄関ホールは、

その分天井高が高いんです。

その高さ約3m!

玄関を開けた時の開放感が違います。

細長い狭小地で少しでも広さを感じてもらいたいという

マツイのコーディネーターの

こだわりでした。

お施主様にもとても好評。

その喜ぶ笑顔を見ることができる瞬間が

とても幸せなのです・・・。

K様邸リフォーム工事④

K様邸リフォーム、before →  after を一気にご紹介。

リビングの和室【before】

変色して暗い印象の柱は、「アク洗い」という

専用の洗剤と染み抜き用の特殊な薬品を使用する施工方法で

変色してしまった白木を復活させます。

【after】

寿楽壁も塗り換えれば

見違えるような明るい和室になりました。

【before】

【after】

 

 

トイレ【before】

トイレ【after】

タイルの壁と床を撤去し、

さわやかなクロスに貼り換えました。

 

 

洗面台【before】

洗面台【after】

 

玄関【before】

玄関【after】

 

居住しながらのリフォーム、

さらにはキッチンと浴室の間取り変更もある

大がかりなリフォームでしたが、

お施主様のご協力のもと、

無事完了しました。

使い勝手よく、暮らしやすくなったと

とても喜んでいただきました。

 

K様には外構工事も承っております。

その様子も随時ご紹介していきたいと思います。

台東区Y様邸竣工

台東区の狭小地で建築中のY様邸。

めでたく竣工を迎えました。

竣工までの様子を簡単にご紹介します。

 

建築用の足場は、狭小地用を使用します。

30cmほどの幅があれば設置可能だそうですが・・・

足元、やはり狭いですね。

仮設が完成しました。

こちらは、防蟻施工の様子。

マツイでは、人にやさしいホウ素系防蟻剤

「エコボロン」を採用しています。

緑色は、施工箇所を変わりやすくするための染料です。

 

制震装置「J-ダンパー」取付の様子。

メーカーの指示通り取付け、

全て写真に収めます。

 

サッシが入ると、気密測定を行います。

Y様邸の測定結果は・・・

C値=0.3(㎠/㎡)

かなりの高気密性能ですね。

 

こちらは、24時間熱交換型換気システム

「澄家DC」の配管です。

新鮮な空気を取り込み、

汚れた空気を排気するしくみです。

 

なかなか見ることができない基礎内部の様子。

Y様邸は、採光確保のため深基礎になっています。

空間を有効利用する為、梯子を設置、

1階の床下全体が

大きな収納庫になりました。

内部はまた次回、ご紹介します。

 

床下断熱と健康の秘密

1月29日の毎日新聞の記事です。

記事によると・・・

「住宅の床付近の温度が低いと

高血圧や糖尿病で通院する割合が高くなるとの

調査結果を国土交通省が発表した」とあります。

また、部屋間の温度差が大きい住宅では、

血圧が高くなる傾向があることも

判明したんだそう。

 

さらに記事では、

「床下断熱を備えると、健康への影響を

低減できるといえる」

と締めくくっています。

 

「床下断熱」

まさに、長年マツイが提供してきた住宅そのものです。

住む人が健康で快適にそして笑顔で

暮らしていただくために研究を重ねてたどり着いた

「オリジナル外断熱工法」

基礎まで断熱材ですっぽりと覆い、

床下の温度を安定させること。

さらに高気密な住宅性能が

部屋ごとの温度差がない家を実現しました。

それが、健康にいいということが、

この調査結果もをって証明されたのです。

 

マツイの外断熱の家は、

床下を暖める弊社オリジナルの

セントラル暖房システムを採用。

床下から、家全体が暖められるため、

さらに健康住宅と言えますね。

 

ご興味を持たれた方は、是非

お問合せフォーム↓ よりご連絡ください。

お問合せフォーム

 

今後も健康で快適に暮らしていただくため、

自信を持って、マツイの家を

提供してまいりたいと思います。

そして、健康で笑顔あふれるご家族が

ますます増えていくことが

マツイの願いであり、この上ない幸せなのです・・・。

 

K様邸リフォーム工事③

K様邸リフォーム、キッチン編をご紹介します。

キッチンは、壁付けから設置位置を大きく変更して、

対面式キッチンになります。

壁付けの既存キッチン ↓

丁寧に解体して撤去します。

配管・配線の変更も必要、

また床の補強も必須なため、

床も解体します。

ダイニングは、クロスもすべて貼り換えました。

設置完了!!

明るくて清潔感あふれるキッチンに大変身。

収納も格段に増えました。

ダイニングが見渡せる対面式キッチンは、

いいですね!

そして勝手口ドア・・・

ドアの交換と間取りの変更によって

使い勝手よく、甦りました。

 

 

 

 

 

新年会開催

恒例となりましたマツイの新年会、

今年も多くの方にご参加いただき、

盛大に開催されました。

会場は、成田の老舗うなぎ専門店

川豊(かわとよ)別館」

普段なかなかお顔を合わせることの少ない

皆様と、おいしいお酒とお料理で

楽しいひとときを過ごしました。

和やかに会が進む中、始まった100円争奪ゲーム!

全員が100円玉を握りしめ、

お近くの方とじゃんけん。

負けたら100円を渡していき、

最後に勝ち残った人が全ての100円を総取り!

という単純なゲームですが、

毎年盛り上がりますね。

100円の会の優勝者は、銀行の担当者さん。

200円の会で優勝したのは、

なんとマツイの社員^_^;

申し訳なさそうな現場監督の鈴木さん。

心優しい監督さんは、後日おいしいクッキーを

事務所に買ってきてくれました。

来年は、みなさん優勝目指してくださいね。

最後は、記念撮影

毎年遠いところ新年会に足を運んでくださり、

会を盛り上げて下さる皆様、

本当にありがとうございました。

初詣

今年最初の更新となります。

本年もよろしくお願いいたします。

 

さて、皆さまどのようなお正月を

過ごされましたでしょうか?

ブログ担当、今年は「鹿島神宮」に

初詣に行ってまいりました。

「すべての始まりの地」

と呼ばれるほどの凄いパワースポットなんだそう。

3日の参拝でしたが、大賑わいでした。

本殿・拝殿の他にも

「奥宮」「鹿園」「要石」「御手洗池」などなど

見どころが満載の鹿島神宮。

人生の節目に訪れたいパワースポットです。

 

こちらは、「西の一の鳥居」

迫力ある水上鳥居です。

 

参拝の帰り道、ふと空を見上げると・・・

七色に輝く不思議な雲を発見!

なんだか今年はいいことありそうな・・・(^o^)

そんな鹿島神宮のパワーを

みなさまにもおすそ分けしていけるよう

今年一年がんばっていきたいと思うのでした。