賃貸マンション・アパート建設なら信頼施工の千葉県印西市の工務店:株式会社マツイにお任せください。坪90万円~のRC建築 ・坪70万円~の鉄骨耐火建築。
より質を高く可能な限りコストを抑えるご提案をご用意します。賃貸マンション・アパート建設の利回りとリスクのセミナーも開催しております。

TOP > マツイのブログ

マツイのブログ

建築現場報告

【新築】白井市共同住宅 地鎮祭

先日、千葉県白井市にてお施主様のご希望により

共同住宅の地鎮祭が執り行われました。

地鎮祭 祭壇

地鎮祭の詳細については過去記事をご覧ください

→  K様邸地鎮祭

→ 四街道市新築住宅①地鎮祭

地鎮祭
地鎮祭

少しだけ説明を付け足すと、上記画像は

刈初かりぞめの儀・穿初うがちぞめの儀と称して、施主・施工者が忌鎌いみかま忌鍬いみくわ忌鋤いみすきなどにより、

草を刈り、地を穿つ(掘る)所作をおこない、神様に工事の開始を奉告します。

引用元:神社本庁より サイト → 神社本庁

ここ、最近の天気は晴れていると思えば、いきなり雨が

降ってきたりと天気予報がなかなか当たりづらくなっています。

当日の地鎮祭については、雨も降らず無事終わり

弊社 社員一同ほっとしました。

今後も安全を第一に工事を進めてまいります。

Y様邸新築戸建て建築中③

ご無沙汰しております、更新が滞っており申し訳ありませんでした。

このたびの大雨により被災をされた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

引き続き、Y様邸の建築工程をお伝えしていきます。

過去記事 → Y様邸新築戸建て建築中①

過去記事 → Y様邸新築戸建て建築中②

根切り

◆根切り◆ 

 建物外周部・内周部を油圧シャベル等

を使い地盤を平らに仕上げます。

砕石工

◆砕石工◆

根切りが終わると、基礎内部に砕石を

敷き込み、十分に転圧を行い基礎住宅に

必要な地耐力を出します。

捨てコン工事

◆捨てコン◆

捨てコンは、砕石の上に土壌処理を

行い、土間の湿気が上がらないように

防湿シートを敷き込み、主に外周部に

生コンクリートを打設します。

配筋工事

◆配筋工事◆

鉄筋コンクリートの引張強度を

担う、鉄筋を組む工程です。

寸法・数量・種別などを示した

図面(配筋図)に基づいて、

鉄筋を組んでいきます。

断熱 配筋

◆基礎外周の型枠組み◆

建物外周に面した基礎立ち上がりに

板状の断熱材を施工します。

断熱材はシロアリに強い防蟻加工された

特別な断熱材スタイロフォームAT

採用しています。

建物全体が断熱材に覆われた

外断熱の建物になります。

ここがマツイの外断熱の最大ポイント!

基礎内部立ち上がりの型枠組み

◆基礎内部立ち上がりの型枠組み◆

土台の乗る場所や柱の立つ場所など、

建物の重みのかかる場所に必要な

立ち上がり基礎となります。

その基礎部分に型枠を組み固定します。

その後、基礎と建物の土台を繋ぐ

アンカーボルトを設置し、

コンクリートを打設します。

型枠ばらし

◆基礎完成◆

コンクリートの強度が出るまで

養生しその後、型枠をばらします。

型枠を外すと、基礎の外側に断熱材が

お目見えし、外断熱の施工の様子が

よく分かります。

早足での説明でしたが、建物の基礎部分が完成しました!!

Y様邸新築戸建て建築中②

過去記事はこちら → Y様邸新築戸建て建築中①

『地縄張り』を終え、Y様邸建築工程において

次なる作業は境界に『ブロック塀』を設置

境界 掘った

設置予定個所を掘削します。

境界 

掘削した後に砕石を敷き詰めます。

境界ブロック塀設置について

詳細説明は過去記事からどうぞ → K様邸外構工事①

ブロック塀 完成まであと少し

少しブロックが残っていますが、そろそろ完成です。

ブロック塀 完成

ブロック塀が完成しました!!

見事な仕上がり、職人技が光っています!!

Y様邸新築戸建て建築中①

千葉県内にて新築戸建て建築中です。

近年、多くのお客様が新築を検討の際にご希望される『平屋建て』

平屋 パース
完成イメージ図

外観、内観ともに和洋がバランス良く配置され生活をしていく上で落ち着く雰囲気です。

順を追ってご紹介していきたいと考えています。

上記2画像は【地縄】や【地縄張り】と言う作業になります。

【地縄張り】について詳細は過去記事をどうぞ → 地縄張り

地縄張りが終了したら、いざ職人技や重機を駆使してお客様の要望を形にしていきます。

K様邸外構工事②

K様邸外構工事は、ガレージ設置へと進んでいます。

土台となる基礎ブロックを設置し、

枠を汲み上げます。

車庫内は、コンクリートを打設して仕上げます。

2台駐車可能なガレージが完成!

 

門には、表札とポストもつきました。

大がかりな外構工事もいよいよ大詰めです。

K様邸外構工事①

マツイでリフォームをしたお施主様

今度は、大規模な外構工事を行っています。

2台用のガレージをお庭における

羨ましいほど広大な敷地。

完成予想図がこちら↓

 

敷地のほとんどが土のままだったため、

埃や雑草に悩まされていたというK様。

車が通るところは土間コンクリート仕上げにします。

 

また、広大な敷地の境界には、

ブロック塀を設置。

ブロック塀の設置は・・・

まず、基礎の土を掘ります。

コンクリート基礎の沈下を防ぐため、砕石を均一に敷き詰めます。

型枠と鉄筋を組み、コンクリートを流し込み、

モルタルを重ね、ブロックを積んでいきます。

ブロックは1個1個わずかなゆがみも許されない、

高い技術力が必要な作業です。

そのため職人が一つ一つ丁寧に手作業で施工を行います。

低めのブロック塀に垣根を合わせ、

圧迫感のない、それでいて

すっきりとした敷地の境界線に

なりました。

 

イチゴ園のトイレ新築その2

外壁の工事に取り掛かりました。

存在感のある外壁です。

内部の工事も進んでいます。

壁は、材木で仕上げていきます。

趣があって素敵な内観に仕上がりそうですね。

パーテーションが完成。

トイレらしくなってきました。

設備が入り、いよいよ工事も

大詰めです。

建物の外側には、

何やら赤い棒のようなもの・・・

さてなんでしょう?

完成が楽しみです♪

イチゴ園のトイレ新築

印西市でイチゴ狩りができる施設

「和田農園」様。

(ホームページはこちら → 🍓 )

ご縁がありまして、毎年事務員で

イチゴ狩りにお邪魔している

イチゴ園です。

このたび、こちらの和田農園様より

お客様向けトイレ棟の

新築工事のご依頼があり、

工事が進められておりました。

 

そちらの工事の様子をご紹介していきたいと思います。

 

トイレ棟の設置は、看板脇の

現駐車場になっている場所です。

住宅の新築同様、

基礎工事から始まります。

基礎の立ち上がりが完成しました。

上棟の様子、

平屋ですが、足場は必須です。

屋根の骨組みも完成。

防水シートが張られ、

外壁工事へと進んでいきます。

 

浦安市C様邸~建築の様子④~

C様邸は、外壁も個性的。

こちら、なんと通常屋根材に使用する

ケイミューのスレート屋根材を採用。

屋根材でありながら、外壁材としても木造防火構造認定を

取得したカラーベストシリーズを

「CBウォール工法」で施工します。

CBウォール工法とは、屋根材を外壁材として使う工法のこと。

一枚一枚の重なり部分が大きく、

釘でしっかりと固定する留付け方法のため、

外壁材として使用しても、

雨水の浸入や強風による飛散を最小限に抑えます。

さらに、断熱性はサイディングとほぼ同等。

それでいて重厚な質感に仕上がります。

異なる色を混ぜ合わせることで

豊かな表情を作り出す「シャッフルカラー」

センスあふれる外観が目を引きます。

意匠を凝らした外観。

足場が外れるのが楽しみです。

台東区Y様邸

建て替えのために解体工事を行っていた現場。

新築工事が着工しております。

場所は、東京都台東区。

建物と建物の間の狭小地になります。

 

―基礎工事の様子―

基礎が2段階に立上っているのは・・・

日当たりを確保する為、

スキップフロアを採用したからです。

 

―上棟の様子―

現場が狭いため、レッカーが入ることができず、

全て手作業・手揚げによる上棟です。

両隣の建物ギリギリに足場が設置され、

足場の2階へは、ハシゴ状に組み上げた

足場を昇るんだそう。

上棟飾りを取付け、

無事終了です。

 

建築工事は、どの現場も安全に細心の注意を

払って施工を行いますが、

特に、狭小地では、近隣との関係もとても大事です。

マツイでは、近隣へも配慮して施工していきます。

 

▲pagetop

千葉県印西市の工務店【注文住宅・リフォーム/賃貸マンション・アパート建設】 施工エリア:東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城

株式会社マツイ
〒270-1326 千葉県印西市木下680-25 TEL.0476-49-4700

Copyright © Matsui